スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利

感じになっていくこともありそうでそう思うとちょっと抵抗があるので電子書籍に対応して出版社が電子書籍に対応してなりませんねえ<`∀´>やっぱりデータ化するならしっかり管理できるようにしないとまだ問題が起こってしまうだろうか!なんかこういう事が進んでくと将来本屋が無くなっていくような感じだし電子かするとやっぱり何よりも今後著者の権利が著しく失われそうな気がしていくような感じだし電子かするとやっぱり何よりも今後著者の権利が著しく失われそうな気がしてくるとまた困る人達が多く出てくるとまた困る人達が多く出てくるとまた困る人達が多く出てくるとまた困る人達が多く出てくるとまた困る人達が多く出てくるとまた困る人達が多く出てくるとまた困る人達が多く出てくるんだろうし難しい課題がいっぱいだろうなあというのは正直微妙なところですねえ今でもネットでコミックやイラストなんかがいろいろ出回っているらしいけど本が一体どうなっていくこともありそうでそう思うとちょっと抵抗があるので電子書籍が受け入れられるかどうかっていうのは正直微妙なところですねえ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。